聖火ランナーへ応募してみた。聖火ランナーになりたい人は参考にしてね!

聖火ランナーの応募が始まりましたね。

少しワクワクする気持ちがあったので、
応募する際にはどんな条件があるんだろう?
と調べてみました。

 

もしも可能ならやってみてもいいかな?
だって次に日本でやるオリンピックを見ることって、絶対に不可能なのですから。

そんなふうに考えるのは自分だけですか?

「あっ!あなたもですか」

調べたことをお伝えします。
納得できたら一緒に応募してみましょう!

ねっ!

ということで、検索スタート!

この先必ず読んでくださいよ。

聖火ランナーに応募できる条件は?

(わかりやすく60過ぎの人対象にしました)

Q:一番の問題点、年齢はいくつまで?

A:2020年4月時点で中学1年生以上であること

(決められているのは最低年齢だけ) クリア!

 

Q:地元茨城県を走りたいけど、選べるの?

A:茨城県にゆかりがある方なら茨城県を走れます。 クリア!

 

ゆかりがあるとは?

自宅がある(以前住んでいたんですが・・OK)(親戚がある・・・これもOK)
職場がある(通学も当然OK)

 

O:今ちょっと足が痛むのですが、自走できないと駄目ですよね?

A:自分の意志で安全に聖火を運ぶことができれば、車椅子を使うことも可能です。万が一の場合は介助者を付ければいいですよ。 これもクリア!


その他の条件は、
国籍・性別、政治活動の有無、反社会勢力との関わりなどなので

当然クリア!

無事応募ができることがわかりました。

「どれくらいの距離を走るんですか?」

そうそう、それ重要ですね。

1名あたりの走行距離は、約200mです。(200mを上回る場合や、満たない場合もありますので、ご了承ください。走行速度は、ご自身のペースでゆっくり走る程度です。) とありました。

とりあえず心配の無い距離ですね。

次に知りたいのは、どこに応募するのか(?)ということです。

聖火ランナーの応募はどこにする?

次の5箇所です。

コカ・コーラ
トヨタ自動車
日本生命
NTT
各都道府県実行委員会

全部に同時応募も可能です。(かなりの倍率になるでしょうから)
各募集先に1回ずつ、最大5回可能です

ただし都道府県実行委員会への複数の応募はできませんよ。
(例えば茨城県と栃木県への応募)

各都道府県実行委員会については、
     2019年7月1日から募集開始です。

募集に関して、各社独自のコンセプトがあるみたいです。
ざっと見てみたら4社の中でここが一番自分に向いている気がしました。

「日本生命」

他の3社が馴染めなかった理由については後述します。

日本生命のCMです。

東京2020オリンピック聖火ランナー募集CM「人々の絆をつないできた聖火 」篇
東京2020オリンピック聖火ランナー募集CM「聖火リレーがあなたの街に 」篇

日本生命はどんな人を聖火ランナーとして募集したいと考えているのか?
ここが大事なポイントです。

日本生命への応募のポイントは?

募集記事にこんな文言があります。

日本生命は、東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーとして、“大切な絆を、つなげよう。” というテーマのもと、日本全国で大切な人に伝えたい想いがあり、オリンピック聖火リレーを走りたいランナーを募集します。

家族のために、病気のときに支えてくれた人のために、自分を育ててくれた地元の人のために、苦難を一緒に乗り越えた仲間のために、仕事を通じて出会った人のために、子どもたちのために、様々な想いを乗せて日本中に聖火を繋いでいきます。

つまり、「大切な人に伝えたい想いがある人」を募集しているのです。

これなら書けそうです。
還暦前に病を患ったときに支えてくれたカミさんに向けて人一倍の「想いがあるからです」

 

他3社の募集コンセプトを記します。

他の3社が馴染めなかった理由について

コカ・コーラ

私たちは自分なりの生きがいを持ち、自分自身もだれかのことも輝かせてくれる人を、聖火ランナーとして募集します。

あなたがあなたらしく取り組んでいる、大好きなことを教えてください。そして、それがきっかけで誰かが喜んでくれたエピソードがあれば教えてください。

トヨタ

地元チャレンジャー応募宣言文を書きます。

地元のために、これまでチャレンジされてきた方。
これからチャレンジされる方、どちらも募集しています。

NTT

「聖火ランナーの基本応募要件」 及び「聖火ランナー選定の基本的な考え方」をふまえて、申込者の自己PRや聖火ランナーとして応募する動機を記入してくだ さい。また、東京2020組織委員会が策定した「アクション&レガシープラン」 の「5本の柱」のうち、自己PRや応募動機の内容に沿う分野を選択してください。

この募集要項を読んで、ちょっと自分には向いていない
(書けない!)と思ってしまったのです。

なので私は日本生命に応募することにしました。

日本生命への応募方法です

リンク貼っておきます。

日本生命聖火ランナー

サイトに行くと、右上に「応募サイトへ行く」があるのでクリックします。

一次応募締切 2019年8月31日(土)23:59 までです

テーマは “大切な絆を、つなげよう。”です

エピソードの例文があります。

「かけっこが大好きな8歳の息子に、自分の走る姿で勇気や夢を与えたい。」

「地元では一番の高齢だけど、ひ孫たちに、元気な姿を見てもらいたい。」

「長い闘病を支えてくれた夫に、健康になったことを走ることで証明して感謝を伝えたい。」

「震災を共に乗り越えた仲間たちの代表として走りたい。」


あなたはどんな内容をアピールしますか?

よーく考えてから次に移りましょう。(ここ大事!)

応募の要領

1.メールアドレスを登録します。

「登録する」をクリックします。

2.登録したメールアドレスにメールが届いています。

メールを開いてみます。

 

もう一度メールを確認します。

確認コードを入力して、「認証する」をクリックします。

「お客様情報登録」画面になります。

登録情報を入力していきます。
「走行希望都道府県」を聞かれます。

当然茨城県です。(あなたは別の都道府県にしてください、競争相手にならないで!)

上の方で、
よーく考えてから次に移りましょう。(ここ大事!)

とお伝えしたのを覚えていますか?

「大切な人に伝えたい想い」
ここにエピソードを書く欄があったのです。
大切な人に伝えたい思いとその理由を400文字以内で入力してください。

エピソードを書くのは、後からだと思い込みをしていたので焦りました。
しかも!入力するための時間は30分!

「入力可能時間  30分」 
これがカウントダウンされていくのです。

何十年かぶりにテストを受けている気分を味わえました。
どうにかこうにかまとめあげて、「完了!」

運を天に任せて、9月以降の選考結果発表を待ちたいと思います。

 

「フッ~っ!」
疲れました。

まとめます。

まとめ

聖火ランナーの応募にチャレンジしました。

難しい文章を書くのは苦手なので(このブログの文章を見ればわかるって?)
簡単なエピソードでアピールすればいいという日本生命から応募してみました。

いきなり本番だったのでエピソードを書くのに時間が失くなって焦りました。
この記事を読んでくださったあなたは、エピソードを十分練り直してから応募にトライしてくださいね。

12月に聖火ランナーに選ばれたときには、お礼のコメント下さいよ。

気になる事
60'slog

コメント